スムージーを朝ごはん代わりでリセット!スッキリするし便通も良くなる

スムージーは、毎日は飲んでいないけど、前日の夜に食べ過ぎたり、夜更かしをしてお菓子をつまんだり、お酒を飲んで食欲があまりない日の朝に作って飲むことが多いです。

そうすると、体もなんとなくすっきりするし、便通もよくなるので、前日に食べ過ぎた罪悪感も少し減ります(笑)
私がよく作るスムージーは、むくみ解消効果も高いバナナが入ったスムージーで、野菜はその時に冷蔵庫にあるものを使いますが小松菜を入れる事が多いです。
小松菜は生で食べてもアクが少ないので、飲みやすいです。

子供は野菜が苦手で、特に葉物野菜は苦手ですが、スムージーにすると果物の甘味が強いので、野菜を入れてもあまり気づかないのか、
喜んで飲んでくれます。子供には朝ごはんはしっかり食べてほしいので、スムージーだけを飲ませることはなく、おやつ代わりに出す事が多いですね。

 

また、野菜を切るのが面倒だなーという時には、市販の野菜ジュースと適当に手でちぎったバナナと牛乳や豆乳をミキサーに入れて混ぜるだけ!という
お手軽スムージーが登場する日もあります。手抜きですが、栄養価はバッチリですよ。